All About Scarf - スカーフ・ファッション・ガイド

スターを演出するスカーフ

イラスト

映画スターとスカーフ

スカーフは、映画で登場人物を引き立てるアイテムとして活躍することもあります。特にオードリー・ヘップバーンのスカーフ使いの上手さは有名です。
たとえば、彼女の出世作である「ローマの休日」において、ヒロインのアン王女は白いブラウスにストライプのスカーフという姿でローマを散策します。すてきなスカーフを身につけて鏡の前ですまし顔をするヘップバーンを、憧れの目で見つめた女性も多いのではないでしょうか。また「昼下がりの情事」でも、彼女はスカーフを大変上手に使っています。この物語は、純真無垢なアリアーヌが、ちょっと背伸びをして大人の男性と恋の駆け引きを演じるというストーリーなのですが、このなかで彼女は白い大きなスカーフを顔と首に巻きつけて登場しています。「昼下がりの情事」の公開当時には、彼女と同じ巻きかたをする若い女性がたくさんいたのだとか。ちなみにこの巻きかたは、役名にちなんで、「アリアーヌ巻き」と呼ばれました。
そのほか、のちにモナコ王妃となったグレース・ケリーもまた、スカーフ使いが印象的な映画女優としてよく知られています。
そういえば日本でも、「君の名は」が流行した当時、ヒロインと同じ「真知子巻き」が若い女性の間で流行しました。映画ヒロインのファッションは、いつの世も、どの国でも、おしゃれのお手本なのかもしれませんね。

小道具としてのスカーフ

船出に際して白いハンカチを振ったり、テープを投げたりするのは、一般的におこなわれる行為です。見送る人の目を引きたいという思いから、このような習慣が生まれたのでしょう。旅立つ人を祝福する、という意味も込められているのかもしれません。いずれにしても、このような場面では、スカーフは最適なアイテムといえるでしょう。大きすぎず、かといって人目を引くのには十分。身につけるものですから、とっさに取り外して使えます。
そのほかにも、スカーフはさまざまなシーンに利用されています。たとえば、アクションドラマのヒーローが、赤や黄色の目立つスカーフをつけているのを見たことはないでしょうか。また、水夫や飛行機乗りなど、風の強い場所で活躍する男たちは、カラフルな布を風になびかせて、その存在と力強さをアピールしていました。
スカーフは、女性のファションとして使われるだけでなく、強い男の象徴にもなるということなのかもしれません。
 

Copyright (C) 2008 All about Scarf. All Rights Reserved.

スカーフに関する総合情報ガイド。  スカーフ 通販、スカーフ 通販、スカーフ レディース、スカーフ メンズ、スカーフ 価格、スカーフ オンラインショッピング、スカーフ オンラインショップ、スカーフ ブランド など スカーフ に関する総合情報サイト。